横浜市で廃棄物処理業許可の取得なら旭区にある

行政書士・富樫眞一事務所

スローガン:決して人を傷つけない正義の追求(ハーバード大学マイケル・サンデル教授を支持します!)

〒241-0836 横浜市旭区万騎が原79番地2(相鉄線二俣川駅から徒歩10分)

HISTORY 行政書士・富樫眞一事務所 富樫眞一
無料相談受付中
受付時間:8:00~20:00
定休日 :日曜

お見積り依頼やご相談はお気軽に

045-367-7157

Mail : yesican@dream.jp

【横浜】許認可とは?許認可が必要な事業の種類を解説

【横浜】許認可とは?許認可が必要な事業の種類を解説

【横浜】許認可とは?許認可が必要な事業の種類を解説

【横浜】許認可取得に向けて行政書士ができること

横浜で許認可取得のために行政手続きが必要になるかどうかは、自分がしたい事業の内容によって異なります。横浜でも、様々な事業を実施するために許認可が必要です。そのため、実際に行動に移す前に必要事項を確認しておいた方が良いでしょう。この記事では、許認可とはどのようなものかということや、その種類について詳しく解説します。

許認可とはそもそも何?許認可は何種類あるの?

許認可の種類

許認可とは、事業者が事業を始めるにあたって行政機関から取得する必要がある許可のことです。こうした許可を得ないで勝手に事業を始めてしまうと、違法行為になってしまうので注意しなければなりません。

横浜で実施する全ての事業に許認可が必要だというわけではなく、横浜市などで許認可が必要になるのは、一部の事業に限られていますので、その範囲を知っておきましょう。

許認可には、合計で5つの種類があります。その中でも一番取得しやすいのは届出でしょう。これは、基本的に所轄の行政機関に届出をするだけで済む手続きだからです。

それよりも少し難しくなるのが、登録という手続きで、これは行政機関が管理する名簿などに登録される必要があるのでハードルが上がるのです。

さらに難しいのが認可や許可を得るための行政手続きで、中でも一番難しいのが免許の取得です。

行政書士が許認可取得のためにできること

許認可取得

行政書士は、許認可を取得した人のために、様々なサポートができる職業です。例えば、官公署に提出しなければいけない書類の作成も、行政書士に依頼することができますし、そうすることで手続きをスムーズに進めることができるでしょう。

許認可を取得するためには、決められた書類を正しく記入することが大前提となりますが、自分ですべて行うのはハードルが高いものです。専門家に代わりに書類を作成してもらうことで、適切な書類を官公署に提出することができるでしょう。

また、書類の内容によって許認可を受けられるかどうか異なる場合もあるため、行政手続きの専門家である行政書士に書類を作成してもらうことは、事業をこれから始めたい人にとって大きなメリットがあると言えるのです。

許認可を得るためには、何らかの事実証明をしなければいけないこともありますが、こうした事実証明に関する書類の作成も専門家に依頼することができます。事実証明がしっかりとできないと、事業を始めるために必要となる許認可が得られない場合もあるので、一般の書類作成と同様に重要な手続きなのです。

事実証明も専門家である行政書士に依頼すると、申請に適切な書類を準備できます。行政書士からは、上記のような書類の作成について、適切なアドバイスをしてもらうことも可能です。アドバイスを受けることによって、依頼者が許認可を得るために必要な手続きや書類を理解できることも少なくありません。そのため、行政書士にとって非常に重要な仕事です。

作成した書類を本人に代わって代理で提出することも、行政書士ができる仕事となります。許認可のために必要な手続きをする場合には官公署の職員とやり取りをしなければいけないこともありますが、こうしたやり取りを代行することも可能です。

行政書士は、依頼者が申請した許認可を拒否された場合の対応も行っています。申請した行政手続きの結果に関して何らかの不服がある場合には、依頼者に代わってその不服申立をすることができるので、力強い味方となるでしょう。

横浜で許認可が必要な時に相談ができる行政書士・富樫眞一事務所

この記事では、事業を始めるうえで必要になる許認可とはどのようなものかについての情報や、その種類についてご紹介してきました。許認可を得なければいけない事業は種類が多いため、横浜で事業を始めたい人は、自分が始めたい事業に許認可が必要であるか確認しておいた方が賢明だと言えるでしょう。また、官公署の許認可を得るためには独力では難しいこともあるため、行政手続きが苦手な人は専門家に相談することをおすすめします。

行政書士・富樫眞一事務所では、許認可を得るための様々なサポートをしております。高度な専門性を持つ環境部門の技術士としての立場、および川崎市役所廃棄物指導課・環境省産業廃棄物対策課での一廃・産廃の行政実務経験者として、行政の考え方の実態を把握している立場から、迅速かつ適正な許認可取得のアドバイスを行います。

横浜で許認可取得の代行依頼は行政書士・富樫眞一事務所へ

名称 行政書士・富樫眞一事務所
代表者 富樫 眞一
住所 〒241-0836 横浜市旭区万騎が原79番地2
電話番号 045-367-7157  080-5515-9772
FAX番号 045-367-7157
受付時間 8:00~20:00
定休日 日曜
主なサービス 行政書士(廃棄物処理業許可、遺産相続、薬局開設・運営サポート)
URL https://togashi1957.com/

アクセス

相鉄線二俣川駅から徒歩10分

お問合せはこちら

 タレントの藤井サチさんによる   テレビ取材の様子

お電話でのお問合せはこちら

045-367-7157

yesican@dream.jp
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

書籍「士業プロフェッショナル」で富樫眞一 事務所が紹介されました。